top of page

【両刃カミソリ替刃レビュー】BAOLAI PLATINUM EDGE

更新日:2023年10月10日

 中国製両刃カミソリのおまけで付いてきた中国製替刃。うにぞうも中国製は初めてです。シチュエーション的には全く期待できませんがさてどうだったでしょうか?




入手方法

 

 今回の替刃はAliexpressで見つけた中国製両刃カミソリ のおまけで付いてきました。

 替刃単体での入手も可能です。リンク 10枚で送料無料の196円日本のアマゾンでも倍くらいの値段で売ってます。

 最初は違う会社の替刃かと思ったら、写真で確認するとちゃんとBAOLAI RAZOR CO.LTDと入っているので、同じ会社の製品のようです。まあ、EDWINJAGERでもFATHERの替刃が入ってたりするので自社製でもいいんです。


 箱を見るとステンレス鋼をプラチナコーティングしてあるみたいですね。



 ちょっといいなと思ったのは、包装紙とブレード本体がワックス付けされておらず、ブレードにワックスが付着していませんでした。ASTRAなんかだとべっとりワックスが付いていて、包装紙がブレードに付着して、それを取ると包装紙がブレードにちぎれて付着し、剥がすのが超面倒・・なんてことが無いのでこういう包装は歓迎です。

 漢字で『白金刃口不锈鋼刀片』と入ってます。DeepLで翻訳するとプラチナ・エッジ・ステンレス鋼ブレードと書いてあるみたいです。刃の素材よりDeepL翻訳の正確さにちょっと驚きました笑




つかってみました

 

下記で使ってみました

HOLDER: Gillette Superspeed

BRUSH: Razorock Synthetic 24mm

SOAP: ロゼットアロエ洗顔クリーム(Prorasoと同程度の粘度で匂いが残らない)

AFTAR GEL: ORBIS Mr. All in One GEL(変なものが入っていない国産のオールインワンジェル)



【1日目】

 基準で言えばSharkくらいでしょうか、マイルド刃です。FATHERやロシアジレットのシャープ系が好きな人には切れないと判断されそうです。かなり弱めの剃り味。初日はどんな刃でも若干尖ったところがあるのですが、普通にマイルド刃でした。これが切れ味の品質が悪いのか、こういう性質なのかは二日目以降に判るんじゃないでしょうか?

肌がヒリつくことはありませんでした。


【2日目】

 早くもヘタってきました。うにぞうはヒゲが太めで多いので、完全に力負けしてました。ここで他の刃に交換するとレビューにならないので最後までやりましたが、若干時間がかかったです。産毛くらいの細い毛の人だと行けるかも知れません。そういう人向けですね。押し付けなければ肌への負担は少ないと思います。


 いままで使った中で最もマイルドで最も短命なブレードでした。


 切れ味が弱いのと、特にコレと言って特徴がないので今のところ再購入する予定は無いですが、ヒゲが薄い人や肌が弱い人は試しても良いかも知れません。でも品質の善し悪しで考えるならPERSONAあたりが無難な気がします。




2023/10/10追記:

同時購入のJiFLIホルダーでテスト 

 

 この替刃はJiFLIの両刃カミソリに付属していたものです。こちらはアグレッシブ系ホルダーです。  TreetPlutinumでテストした所とても良好なそれ味でした。この替刃もマイルド替刃ですので相性を再確認するためにテストしてみます。テストが遅れましたが「純正」の組合せです。


holder: JiFLI DE safety-razor

blade: BAOLI PLUTINUM EDGE

soap: PRORASO shaving cream green

brush: Razorock Synthetic 24mm

preshave-soap: Ach Brito Glyce Classic Scent Pre-Shave Soap

after-shave: ニベアメン センシティブローション


 綺麗にBBSできましたがTreet PLUTINUMの下位互換的な印象でした。切れ味も弱い印象です。自分のヒゲは太いのでその関係性もあるかと思いますがやっとこさ切れている印象でした。細い毛の人にはちょうどいいかも知れません。ですが、細い毛の人がアグレッシブ系ホルダーを使用するかどうかは疑問ですが。


 解ったことは、このホルダーも替刃もお互いを標準として出来ているというところです。

 替刃はマイルドホルダーに装着すると切れなさすぎるし、ホルダーの方は強いアグレッシブ系です。

 中国で売ってる替刃は切れ味が弱い替刃が多いのかも知れません。それで切れるようにホルダーを作っているので強アグレッシブ系なのかもしれません。


 さて、この替刃を購入するシチュエーションですが

  • 太いヒゲには不向き、細い毛向け

  • とにかく安価な替刃

  • ミディアム以上のホルダーを持っている

 こんな感じだと思います。

 ヒゲの細い人がミディアム以上ホルダー持ちかどうかは解りませんが、それ以前に自分ならTreet PLUTINUMを買ったほうが良い気がしています。寿命も短いので果たして安く済んでいるのかどうかも不明です。

 

 自分が太い毛なので細い毛の人は違った感想を持つのではないかと思いますが、良くても「普通の替刃」位の印象で終わる気がします。わざわざ指名してまで買わなくても後悔はしないでしょう。




 


 


 



閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page