top of page

またゴールドステンレス買ってしまった

Start Shaving 節約編、初期投資額で紹介した ディスポカミソリが197円

Start Shavingで紹介したディスポカミソリが安いです(2023年6月22日現在) 一瞬二度見しましたが、194円で間違いないようです。ポチりました

※画像がリンクしてますのでクリックすると該当ページに飛びます


10本じゃなくて7本くらいでダイソーも100円で売っていたことがあるので、コレくらいが相場なのでしょうか? 1本あたり19.4円ということになります 両刃ホルダーの相場が頭にあるので、脳内がバグってるだけかもしれません これの好きなところは

  • 1枚刃なのでヒゲを伸ばし放題にしても詰まらない

  • 紛失しても公開しない

  • 安い

  • このチープさとデザインが好き

リモートワークが一般化してきたので、1日2日、ヒゲを剃らない日とかあります ディスポカミソリ(プラスチック製の使い捨てヒゲ剃り)だと目詰りしてスッキリ剃れません 頑張れば剃れるけど目詰まりを掃除しながら剃るのでとても面倒です 結局それが理由でディスポタイプは使わないです この1枚刃のゴールドステンレスは目詰まりする構造ではないのがすごく助かります



逆に残念なところ

  • グリップが短いので扱いづらいらしい(自分はそうでもないけど)

  • 軽いのでホルダの重さで剃ることができない ←このブログではその剃り方は推奨しません



AmazonPrimeに入会してると送料無料で送ってもらえますが、梱包が大げさなAmazonなので、ここでSDGsなんたらと公言するのは憚られますな これと同じく同ページで紹介した洗顔ソープとAliexpress産ブラシで1セット揃えたらこれが最強コスパシェービングになるのではないかと思ったりしてます


趣味としてのシェービングはそこそこに、究極の安上がりシェービングを最終目標としているのなら この組み合わせはなかなか魅力的であります。 なんせ1本19.4円のヒゲ剃り もう替刃の値段と同等です。しかもホルダー不要、最強なのではないかと AliExpressのブラシは人柱用に購入しますが、当分このゴールドステンレスでシェービングしてみようかと思います 低コストなのでコイツとまともに付き合ったことがないので、今度はどのくらい寿命が見込めるのか そのあたりを調査したいと思います

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page