top of page

ソープ入れ物

いろんなソープを収納できるシェービングソープ用ケース


シェービングソープの汎用品

 シェービングソープを購入する時、とても1回で使い切れるもんじゃないのでケースが必要になります。  だけどうっかり専用品を買ってしまうとえらい高い買い物になる。

 MITCHELL'S WOOLFAT SOAPの場合、中身$15、ケース込みで$35、つまりケースが3千円ほどする汗  まあ、どうしても気に入ったケースならばお金払うのも仕方ないが、毎回やってたら破産しそう


 みんなの味方、Aliexpressにこういったもんが売られています。

 両刃カミソリ関係の通販に慣れた方なら、このケースどっかで見たことないですか?  自分は思いっきり心当たりがあります。ヨーロッパのソープメーカーがこのケースに自社ソープをセットして売ってる気がする。しかもその時は値段が2,3千円したような・・・。

   ぴったりケースに収まるの?

 そんな意見もあるでしょう  そもそもケースにソープを入れる時は、電子レンジで温めて、柔らかい状態にしてケースに貼り付けるようにして収納します。上のケースなら恐らくそれをやらなくてもピッタリ収まりそうですが、駄目だったらそうします。

 なので容量だけ大丈夫ならねじ込んでしまえばいいことになります。

こんな強引にやっちゃう方法もある


バンダナ兄貴は握力でなんとかしてしまう脳筋野郎みたいですが、実際ソープはお餅みたいに温めたり握力でねじ伏せると形状を変えることができますので、こんな要領でケースにフィットさせるのです。



いかがだったでしょうか? ソープ沼にハマると入れ物がわんさか必要になるので、少しでも経費節減の参考になれば幸いです。


※余談 ちなみに兄貴が使ってる動画のARCO社製のスティックソープ、臭いなんてもんじゃ無い程強烈な香りがします。 歯磨き粉のあの香りを20倍濃縮したようなスゴイ匂いです。これはもう化学兵器だと思います。 安いのでネタで買うならどうぞですが、開封してない段階から強烈に臭うので、即ジップロックしないと異臭騒ぎの犯人になったりできます。大げさだと思うのならお試しください。一応警告はしましたのでご自由に・・・。

閲覧数:289回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page