top of page

Proraso Shaving Cream Green Tea&Oatとメンソレータムシェービングクリーム

プレシェーブクリームの定番と代替品


使用するユーザー使用しないユーザー、それぞれ両方存在するが、

自分はプレシェーブクリームを使用する派だ。

自分がプレシェーブを行う理由としては髭が柔らかくなるのが早いのと

シェービング後のヒリヒリを抑制するためである。

特にひげ剃り後のヒリヒリに対しては明らかに効果を感じられるので

風呂でシェービングした時でも利用している。


プレシェーブ剤にはオイル系とクリーム系がある。

オイル系は文字通り皮膚の表面の乾燥を遅滞させ、またカミソリの滑りを滑らかにする。

一方、クリーム系は滑りのなめらかさから言うとオイルに劣るが抗炎症効果が高いようで

髭剃り後のヒリヒリが少なくなる。

どちらも予め洗顔した後皮膚に塗り込んでしばらく放置させ髭を馴染ませてから使用する。

自分の場合はクリームを馴染ませている間にソープを泡立てるなどして時間を置いてから

シェービングを始めている。

当初、オイル系のシェービングオイルを利用していたが、指が滑ってホルダーを落としたりしたので

それ以来、クリーム系を使っている。



Proraso Shaving Cream Green Tea&Oat












抗炎症効果が高いシェービングクリーム。MaggardRazorsで11.5$で販売されている。

Prorasoのシェービングソープ類は総じて抗炎症効果が高い。

ソープと併せて利用するとヒリヒリの抑制に高い効果がある。

香りはメンソール系のよくある香りだが高機能なのでおすすめできる。



メンソレータム薬用シェービングクリーム



Amazonで300円程度で販売されている。

本来は皮膚に塗り込んでそのままひげ剃りするためのクリームなのだが

含有成分や塗り込んだ感覚からプレシェーブに使えるのではないかと試してみたら、

Prorasoのプレシェーブクリームと同等の性能だったため、

入手性や価格が安いのもあって現在は専らこちらを使用している。

価格も安く効果も高いのでぜひ試してみてほしい。こちらの香りもメンソール系統。

昔の理髪店の香りがする。

閲覧数:168回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page